☆前編☆
10年来の友?「甲状腺の良性腫瘍」とお別れしてきました。
今、あらためて聞かれても、いつとハッキリ答えられないほど、ずぅ〜っと前から
首の右前部がボヨ〜ンといくらか、腫れているのに気付いていました。
でも痛くも苦しくもありません。触ってもプヨプヨと柔らかいゼリー状でした。
時々、水泳仲間たちが、「ふうちゃん首が腫れてるんじゃない?寝不足?」とか
「疲れてリンパ腺が腫れてんじゃない?」とか、言われていました。
触って柔らかい物は癌ではないと自信があったので、何れその内にと
放っておきました・・・半分怖くて半分めんどくさいと言ったほうが良いかな?
だけど年も年だし、そろそろ本気で対決したほうが良いのかな〜と思ったのが
3年前の市民健康診断でした。
近所の掛かり付け医に「私、首の所に何か有るんですけど」と聞いてみると
首をグリグリっと触るやいなや「これは甲状腺だよ、良性腫瘍だと思うけど
悪性と違って大きくなる可能性があるから、市民病院で検査したほうが
良いよ」と、あっさり紹介状を書かれてしまいました。
前にも別件で要精検箇所(まだ継続検査中)が見つかった時に書きました
当市の地域連携医療システムに則り、ベルトコンベアーに乗せられました。
エコー検査と組織取り出し検査で、悪い物ではないので定期的な検査を
しながら様子を見て行く!で、一件落着していたのですが、昨年6月の検診時
担当医が変わっていたのがウンのツキ。
「平均寿命でいけば、あと20年は生きる。それまでに癌にならないという
保証はないです。簡単な手術で済むから取ってしまったほうが良いですよ」
で、またまた専門医に紹介。幸いな事に、甲状腺では超有名な東京原宿の
伊藤病院で修行をした先生で、「僕に任せれば30分で済むよ。他所でして
3時間も掛かったと怒っていた人も、今では家に来てるよ。」とアッケラカンと
した先生。「できれば手術はしたくないんですけどね〜」と言ってみました。
「首に大きくコブ状に腫れてる人、見た事ない?」と先生。「見た事あります。」
と私。仕方がない、一か八かやってやるか!と一大決心したのも束の間。
「だけど、予約でいっぱいだから、早くても来年の2月だよ。」オイオイ〜!
と言う訳で1/31に入院しました。
最近は個人情報の関係でしょうか。病室入り口に名札を掛けても
よろしいでしょうか?と、確認されました。
どれどれ!と見に行った我が娘。「お母さん、ドクロマークが付いているわよ。」
なになに〜?ひとめ見ただけで、悪悪オババと見破られたか〜?ドクロ〜?
大笑いしながら我が娘。ちがうよ〜、独歩って書いてあるの。な〜んだ(笑)
こうなったら俎の鯉状態。煮るなり焼くなり、ご随意にどうぞ〜。
いよいよ2/1午後、全身麻酔にて未知との遭遇です・・・後編に続く。

この期に及んでもブログの事は忘れない、ノーテンキおばばです。
病院の窓から、富士山と街の風景をパチり、写しておきました。

c0149195_17262072.jpg
c0149195_17263698.jpg

[PR]
# by fuchan_k | 2008-02-04 17:26 | Comments(25)

ふうちゃん日記の休刊中、温かいコメントを下さった皆様ありがとうございました。
娘がケータイに転送してくれましたので、隠れてですが読む事ができました。
おひとり、お一人にお礼のコメント差し上げるべき処ですが、このページにて
ズルさせていただきます。ありがとうございました。
尚、本編は次ページにて微に入り細に入り、報告させていただきます。
c0149195_154348.jpg

[PR]
# by fuchan_k | 2008-02-04 15:04 | Comments(0)

 いつも遊びに来て頂いてありがとうございます。
 都合により、1/31〜2/4まで、ふうちゃん日記を休刊いたします。
 旅行でもなく、高い塀の中でもありません。(*^_^*)♪
 戻りましたら、書かせて頂きます。さて、どうなります事やら。
 寒い折り、皆様 風邪など引かれませんよう、ご自愛下さいませ。
c0149195_1342255.jpg

[PR]
# by fuchan_k | 2008-01-31 01:35 | Comments(11)

 きょうは、他地区のボランティアグループと共催に依る、勉強会でした。
 地球温暖化防止はもちろんの事、みどり豊かな地域をむやみな開発から
 守り、子や孫に自然豊かで安心安全な未来を残す為の、市としての
 取り組みや対策など、スライドを見ながら説明を受けました。
 以前から里山の保全などに熱心に取り組み、自然公園として残すための
 土地確保や、市民の声を取り入れた施策も検討されており、市民としては
 昨年4月より実施のゴミの有料化に依る収益が、緑地保全のための資金と
 なることにも、協力せざるを得ないとの認識を新たにする勉強会でした。
 世界規模で食い止めなければいけない地球温暖化。洞爺湖サミットでも
 環境問題が話し合われるのでしょうが、どげんかせんといかんですね。
c0149195_024185.jpg
c0149195_03846.jpg

☆ この看板の下にも平然とゴミを捨てる愚か者のいることが嘆かわしい☆
[PR]
# by fuchan_k | 2008-01-31 00:04 | ボランティア | Comments(2)

 きょうは、他地区のボランティアグループと共催に依る、勉強会でした。
 地球温暖化防止はもちろんの事、みどり豊かな地域をむやみな開発から
 守り、子や孫に自然豊かで安心安全な未来を残す為の、市としての
 取り組みや対策など、スライドを見ながら説明を受けました。
 以前から里山の保全などに熱心に取り組み、自然公園として残すための
 土地確保や、市民の声を取り入れた施策も検討されており、市民としては
 昨年4月より実施のゴミの有料化に依る収益が、緑地保全のための資金と
 なることにも、協力せざるを得ないとの認識を新たにする勉強会でした。
 世界規模で食い止めなければいけない地球温暖化。洞爺湖サミットでも
 環境問題が話し合われるのでしょうが、どげんかせんといかんですね。
c0149195_024185.jpg
c0149195_03846.jpg

[PR]
# by fuchan_k | 2008-01-31 00:03 | ボランティア | Comments(1)

♪思い付いた事を気ままに綴る日記です♪


by ふうちゃん