<   2017年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

黄昏れ・・・

例年ならまだ、残暑の真っただ中のはずなのに
今日などは、急に秋が深まってしまったかのような気にさえなる。

そして我が頭髪も、白髪まじりながらしっかりとしていたのに・・・。
S先生のご託宣どうり、バッサバッサと抜け落ちる。

この1週間で9割がたがバイバイ!なんとも見窄らしい姿に。
いっそのこと全部まとめて抜けてくれればいいのに!なんて
開き直ってみるも、鏡を直視できない自分がいる。

 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜

一昨日になるが、そんな黄昏アタマが無毛状態になる前に
スロージョギングの練習場所へ陣中見舞いに行ってきた。

c0149195_16451430.jpg

自転車の前カゴに、途中で仕入れたオヤツを積み込んで
練習の邪魔をしないように、着かず離れずトロトロと走る婆さん。
傍目にはどのように映っていたことやら。

練習が終わったところへ突然のように顔を出し、茶坊主くんに
なる前に来た!と言うと、「え〜っ!大丈夫なの〜?」なんて
言いながら差し入れの栗どら焼きに大喜び。

暫しのお喋りで元気をもらい、「みんなで待ってるからね〜!」の
嬉しい言葉を背にチャリンコ婆ちゃんは帰路についたであった。

c0149195_17120865.jpg
おまけ

今年は青じそが不作だったので、荏胡麻の葉を自己流ダレで漬けてみた。
ちょっとゴワゴワするけど、それはそれで美味しい。

c0149195_17155038.jpg





















[PR]
by fuchan_k | 2017-09-17 17:16 | つぶやき
たまには書こうかな!と思いながら、なかなかその気にならない。
これも人生観の変化によるもの?なんて気取ってみるも・・・。

鬼の霍乱!の一言で片付けられそうなこの度の病気。
それも、閉◯後の50〜60才代に見られる症状とのこと。

世界的にみても罹患する人は少なく、明確な治療法が確立されて
いないというのに、74才の婆を襲うなんて厄介きわまりない。

そんなこんなで、後から来る人への役に立つのなら!で
臨床試験へのお誘いにも快く応じて今日に至る。(私的なメリットはなし)

昨日も、血液検査と腫瘍センターで医師との面談のために信濃町まで。
主治医ではないが、手術の前から顔を合わせているS先生とだった。
遠くからの通院を労ってくれながらも、見るところはしっかりと。

副作用の話になり、「髪の毛はまだ抜けません」と自信満々に応えたら
優しい口調ながらも「いずれカツラが必要になります」ときっぱり。

抗がん剤投与のお試し入院時(8/28〜9/1)にも看護師さんから
オーダーなどの高級な物でなくて良いので、用意しておけば安心!と
聞かされて、デパートで適当なものを買ってある。

できることなら使いたくないのに、S先生には髪の毛の変化も
手に取るように分かっていたのか、帰宅後のシャンプーで
さっそく抜けはじめた。あ〜〜〜、ショック〜〜〜!!

病院で見かけたことのある尼僧のようなスキンヘッドの美人さん。
とってもカッコ良かったが、婆の私には無理だし頭皮のためにも悪い。

19日には外来で2回目の投与(5時間ほど)がある。
被って行くべきか行かざるべきか、それが問題だ・・・。
















[PR]
by fuchan_k | 2017-09-12 22:41 | つぶやき

♪思い付いた事を気ままに綴る日記です♪


by ふうちゃん