☆ ゴトビキ=ヒキガエルだって!・・・

今回の旅は、大自然のふところに抱かれたり、神秘的な空気に包み込まれたり。
それも今日が最終日となり、「早いね〜!」とぼやきながら観光に出発。

ホテルまで迎えに来てくれた語り部さんと一緒に、新宮の世界遺産めぐりへ。

ホテルから徒歩圏内にある[ 神倉神社 ]

c0149195_17013096.jpg
語り部さん・・・マラソンもされているということだった

c0149195_17004581.jpg
動きやすい服装で参加!の意味はこれ。
ご神体が祀られている場所までは538段の石段が・・・

c0149195_17084677.jpg


c0149195_17071380.jpg

c0149195_17101295.jpg

c0149195_17110994.jpg

手水舎に到着〜!

c0149195_17123142.jpg

ご神体と崇められる[ ゴトビキ岩 ]
火山の隆起によって押し上げられた!だったかな?

c0149195_17152616.jpg
高所で狭い参拝所
c0149195_17155444.jpg

熊野灘方面を望む

c0149195_17165508.jpg

今きたこの道 帰りゃんせ〜♪で、皆 慎重に歩を進めながら降りる。
足に自信のなかった?1名は登らなかったが、他の17名が転倒することもなく
お参りすることが出来たのは、ゴトビキ様が見守ってくれたからかも知れない。

















[ 妙心寺 ]


c0149195_17305131.jpg

c0149195_22154999.jpg

[ 本広寺 」
c0149195_17345898.jpg


[ 神倉小学校 ]
地元産の木材がふんだんに使用されているとのこと。
以前、偶然に通りかかった宮崎駿さんが感激して、アポなし訪問をされたとか。

c0149195_17411792.jpg
c0149195_17414630.jpg

有名?なかき氷屋さんで、ジャバラ(柚子の仲間?)ミルク金時を・・・

c0149195_17461114.jpg

そうこうしているうち[ 速玉大社 ]に到着〜!

c0149195_17474411.jpg

[ ご神木は梛(なぎ)の木 ]

c0149195_17495653.jpg

c0149195_17503088.jpg
頂いてきた梛の葉・・・葉脈が縦にしか入っていない。
旅に持って行ったり財布に入れると良い!だったかな?

c0149195_17594140.jpg
[ 霊宝館 ]
c0149195_18015237.jpg

[ 本殿 ]

c0149195_18064307.jpg
信仰心もないのにお参りだけするな!って、神様のお怒りをかいそうだけど
お賽銭をチャリンッ!として、健康と旅の安全をお願いした。

そして、神札を1枚・・・熊野牛王(牛玉)
これを玄関に貼れば盗難除、病気には鳥を切りぬいて浮かべた水をいただくと
効ありという。この牛王は厄払い、家内安全の神札としても尊ばれ
熊野詣での人々は、熊野牛王を拝受することを古来からの慣習としていた由。

c0149195_21125815.jpg
ここからはまたタクシーに乗車してホテルにUターン。
レストランにてフレンチのコースランチをすませ、これまたタクシーにて
本宮駅へ(歩けない距離ではないのに)

12:44発のワイドビュー南紀6号に乗車し名古屋に向かう。
その所要時間が3時間30分弱。鉄ちゃんではないので乗り飽きた感あり。

名古屋発16:42の[のぞみ238号]で現実の世界へと出発。
18:04に新横浜で下車し◯科で天ザルを食した後、地下鉄で帰路についた。
自宅到着は20:30頃。

中高年向け?のゆったり旅。ちょっぴり高めのツアーだったけど
土産物屋に寄ることもなくて、じっくりと観光が出来たのが良かった。
熊野はこれで2回目だがまだまだ行きたい自然大好きバアちゃん。

拙い旅行記はこれにて終了〜!

足腰が達者でなければこのような旅は出来ない。
となると、あと何回 行かれるか?だが、こればかりは分からない。

次回は何処に行く?で、全員に宿題。
どちらにしようかな!なのなのな!と子供のころの呪文を唱えながら
考えておこ〜っと!!
















[PR]
Commented by aba-n-c at 2017-05-15 22:28
今回の旅行は水泳の、お仲間さん達と?
随分歩いたり、タクシー乗ったりが多かったようね。
1人を除いては全員が、あの階段を登ったのには驚き!
(登ったら降りるんだもんね・アハハ・・・)
皆さんは翌日大丈夫でしたか?脹脛が・・・
Commented by juju3291a at 2017-05-15 23:17
寺参りは若くないとできません。
訂正 若いことが条件ではなかった
元気なことでした
ふ~ちゃんは 両者クリアーだったね

元気ばば
Commented by ミコ at 2017-05-16 08:59 x
なかなか地元のそれほど有名でない場所まで訪れた旅でしたね。2回目にお勧めかも?熊野は一度行きましたが息子は熊野古道を歩いたそうで、私も一度歩きたいなと思っています。お仲間が大勢いらして、素敵ですね!
Commented by banban0501 at 2017-05-16 09:06
日頃鍛えているからこそ 爽快感で終わった旅だったのでしょう

私なら疲労困ぱいかも

スロージョギング マラソンと続けていれば
あと何回でも 大丈夫ですね
Commented by fuchan_k at 2017-05-16 12:08
♪ aba-n-c様 こんにちは!
はい、いつの間にか出来た旅好き仲間さんと
一風 変わったツアーに!でした。

538段の石段にそそられたのに
徒歩で行かれる所をタクシーには
笑っちゃいましたよ。

他のグループさんたちは分かりませんが
水泳で鍛えた私たちは大丈Vでした。
体幹が強いのかもね。
Commented by fuchan_k at 2017-05-16 12:12
♪ 元気ばば様 こんにちは!
何処へ行くにも、知力・体力・金力は
必要ですね。
その中のどれかひとつが欠けてもダメです。
Commented by fuchan_k at 2017-05-16 12:17
♪ ミコ様 こんにちは!
地元の語り部さんならばこその
所を通ってくれたのかも知れません。

前回に熊野を訪れた時には古道は歩かなかったので
今回、小辺地だけでも歩けて良かったです。

熊野古道を全線走破には憧れますね〜。
かなりの日数と登山経験が必要そうですが。
Commented by fuchan_k at 2017-05-16 12:22
♪ banban0501様 こんにちは!
この歳になってもアクティブに動けるのは
細く永く続けた水泳のお陰かも!です。

足腰には自信がありますが
内臓や脳のほうはまったく分かりません。

成ったらなったでケセラセラ〜♪
その日まで頑張りま〜す。
Commented by oss102 at 2017-05-16 16:02
うわ~!!この石段を登って下りるの。私は出来ると思うけど^^翌々日は2・3日伸びてる、自信あり。
筋力・体力・気力・金力、そして楽しむ仲間。それだけの財産がないと旅行は楽しめないという事ね。
Commented by usagi140223 at 2017-05-16 17:08
こんにちは~、
憧れていても、思い切って出かけられない・・・、
健脚じゃないと行かれない熊野古道の旅・・・、ステキな旅でしたね~、
興味津々で楽しませて頂きました、
長年水泳で培われた体力が有意義に発揮、身に付いた素晴らしいお宝ですね。

私たちは(ひまわりさんも)14,15日鳥羽の奥、伊勢志摩へ、
大王崎灯台までが精いっぱいでした、
Commented by cookie13taka at 2017-05-16 17:32
こんにちは
健脚なうちに!ですね。
熊野古道はいったことがないので、興味が
あります。行って見たいところですねえ
足腰鍛えて、いつさそわれても
はい参加します!と返事ができるようにしとかなくちゃ。。。
(はてさて、どなたか誘ってくれるかしら?(笑))
Commented by fuchan_k at 2017-05-16 22:54
♪ oss102様 こんばんは!
ゴロゴロ石を積み上げた階段ですから
つまずいたり踏み外したら怪我は免れないと思い
慎重に登りました。確かに筋力も必要ですね。
気の合う(合わせられる)仲間がいればこそですが。
Commented by fuchan_k at 2017-05-16 23:03
♪ usagi140223様 こんばんは!
熊野古道には憧れますよね〜。
小辺路だけだったのは残念ですが
雰囲気だけは味わうことが出来ました。
拙い記録ですが楽しんで頂けて良かったです。

伊勢志摩にお出かけでしたか。
美味しい物食べて、大いに唄って?
楽しかったことでしょうね。
Commented by fuchan_k at 2017-05-16 23:10
♪ cookie13taka様 こんばんは!
熊野古道は広範囲のようですから
また行けたらいいな〜!と思うのですが
足腰がいつまで持ちこたえられますか。

cookieさんはまだお若いので、いくらでもチャンスありですね。
どなたかが誘ってくれるのを待つのではなく
誘う側になって、どんどんお出かけください。
Commented by 松風Ⅱ at 2017-05-17 20:50 x
こんばんは
お元気で旅を楽しまれましたね
熊野など昔訪れた場所など
懐かしく思い出しました
あのころは若く元気だった。。。。


Commented by fuchan_k at 2017-05-18 12:12
♪ 松風Ⅱさま こんにちは!
カラ元気を出して行ってきました。
松風さんは確か、あちらにお住まいだった時が?
ゆったりと時間が流れているような所が多いですね。
お若いうちに何度もでしょうか?
羨ましいかぎりです。^^*
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by fuchan_k | 2017-05-15 22:01 | 旅行 | Comments(16)

♪思い付いた事を気ままに綴る日記です♪


by ふうちゃん