☆ 地元で見たのに・・・

1年前に解散した水泳サークルだが、時々は会いましょう!で
過日の食事会に続き、15日から1泊でバスツアーに。(参加者は12名)

幹事さんが選んだのは、年金暮らしのメンバーを忖度(笑)してか
格安のミステリーツアーで、穴場の桜名所へ!と唱われているだけのもの。

何処へ向かうのか皆目見当もつかないままバスは走る。
老いても益々元気な面々。尽きないお喋りと食欲に時の経つのも
忘れているうちに着いた所はなんと群馬県。

妙義神社(桜鑑賞)

なが〜い石段を登って旅の安全を祈願。

c0149195_21235130.jpg

c0149195_21243443.jpg

c0149195_21252966.jpg

c0149195_21261120.jpg

c0149195_21265086.jpg

c0149195_21303811.jpg
c0149195_21343745.jpg











沼田城址公園(桜鑑賞)

c0149195_21463178.jpg

c0149195_21470700.jpg

宿泊は折立温泉・・・冬はスキー客で賑わう所かも。

2日目は新潟県へ
       
c0149195_21482251.jpg

c0149195_21522852.jpg

長岡もみじ園(桜鑑賞)

残念ながら開花はほんの一部だけ

c0149195_21542221.jpg

悠久山公園(桜鑑賞)

c0149195_21560250.jpg
c0149195_21584674.jpg

蒼柴神社

c0149195_22000641.jpg

c0149195_22004518.jpg

塩沢宿(散策)

c0149195_22043931.jpg

c0149195_22050915.jpg

延々とバスに揺られてのお花見紀行だったが、最終見学地の大原桜並木は
蕾を堅く閉ざしたままで、バスから降りることもなく車窓から眺めただけ。

添乗員の男性いわく、「今回のお花見は三勝二敗となりました。」と
恐縮気味だったが、地元での満開を何度も見た後だったので
皆、ガッカリすることもなく、41名の乗客はそれぞれに楽しんでいた。

幹事さんには、ご苦労様 楽しかったわ!と、口々に感謝を伝えたが
この歳になったら、格安とかミステリーなどではなく、ある程度 
納得できる旅でなければ、骨折り損のくたびれ儲けになるだけ。

エコノミー症候群にこそならなかったが、座ってばかりだったので
腰がつら〜い!のだが、来月にはまたいつもの4人で二泊三日の
予定が入っているから我慢!我慢!













[PR]
by fuchan_k | 2017-04-18 22:31 | 備忘録

♪思い付いた事を気ままに綴る日記です♪


by ふうちゃん